世界の果てまでイッテQにやらせ疑惑が!




バラエティ番組で大変な人気を誇る「世界の果てまでイッテQ」その中の人気企画コーナー「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」にて、やらせとの情報が入ってきました。何故やらせが発覚したのでしょうか?

 

さらに今までの祭り企画もやらせだったのでしょうか?人気企画だけに非常に残念でなりません。

 

ラオス橋祭りって何?

 

放送の中では、全長25mの橋を自転車で渡り、スピードを競うようなお祭りです。しかもその最中に巨大な玉が….これ見て思うのが、いかにも日本のバラエティによくある感じじゃないのか?ということ。

 

やらせと聞くと全てが怪しく見えてしまいますが、これはさすがにいくら何でもやらせ感がすごい気が…..気のせいで間違いだったら良いのですが…..

 

 

イッテQ祭り企画!何故やらせが発覚?




ラオスの首都在住の日本人の方が、「ラオス祭りなんて聞いたこともない。周囲のラオス人に聞いても誰も知らない。そもそもこの地域で自転車と言えば、外国人が観光でレンタルサイクルに乗るくらい。この祭りは不自然な点が多すぎる」と語ったことで発覚した模様。

 

更にラオスの情報文化観光省観光部のブンラップ副部長は「このような自転車競技はラオスには存在しない。橋祭りは日本のテレビが作ったのではないですか」という始末。

 

これはもう怪しいとかではなく、完全な黒ではないでしょうか?ラオスのマスコミも「日本側の働きかけで実現した」と語っています。実際職員が2人立ち会ったようで、ラオスで橋祭り初めて行われたと言っているようです。これはもうアウトなのでは…..

 

イッテQの反応は?

ラオスでの番組の撮影をサポートしたことは認めているとのことです。今回のような祭りは以前から村単位で行われていると、イッテQ側はあくまでやらせを否定。「まったくもってでっちあげているわけではない」と。

 

撮影に使われた玉ですが、番組を盛り上げ、番組を面白おかしくする為にラオスの美術会社とラオス側が作った物なのだそうです。ただし、事前にそのことは日本側に伝えられていたトのこと。

出典 http://blog.livedoor.jp/

最終的には「当社の見解や事実関係を11月8日午後1時までを目安にお知らせする」とのことです。ちなみに日本テレビ広報部の方からは、「今回は現地からの提案を受けて参加した物で、番組サイドで企画したわけでは無い」とのこと。セットした事実もないそうです。

イッテQの祭り企画は以前からやらせなのか?

今回のやらせ疑惑で、今までの祭りももしかしてやらせだったの?と思う人もいそうですね。

 

番組がどのように祭りを探しているのか分かりませんが、日本テレビの広報の話を推測すると、現地からの提案と言うことで、ラオス側から企画を持ち込み、せっかくテレビで放送されるならもっと盛り上がるために色々やってやろうぜ。的な感じで、祭り自体を盛ってしまったのでは?とも思えます。

 

もしかしたら、イッテQ側も祭りが盛られているのを知らなかったのでは?そう思っても不思議ではありません。ただし、もしそうだとしても、確認不足が招いた結果であることは間違いありません。

 

ですので、以前から祭りがやらせだとは考えにくいのではと思います。もしそうだとしたら既に発覚してそうですし…..今回はラオスの盛りすぎと、日本の確認不足が招いた結果なのではないでしょうか。

まとめ

イッテQは大人気番組であり、祭りの企画も非常面白いです。ですので、もし本当にやらせが発覚したとしたら非常に残念です。

 

8日の午後1時に本当のことが分かるとのことなので、潔白が保証されたら嬉しい限りです。今後も面白い企画や、面白い放送をしてくれるのを期待しています。

 

どうか。どうか。やらせではありませんように。





 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事