彼女と楽しくデートしたい。でもなかなかお金もないからいつも同じようなデートプランになってしまう….そんな悩みを抱えている男性はいませんか?

 

そこで今回は、お金をかけなくても彼女が喜んでくれるデートプランをご紹介したいと思います。是非デートプランに悩んでいる方は参考にして下さいね。

スポンサーリンク




デートはお金をかければ良いと言うわけではない

男性はデートをする時に見栄を張りがちです。お金に余裕のある人なら問題ないかもしれませんが、そうでない場合必ずどこかでボロが出てしまいます。

 

例えば、毎回デートでは夜景の見えるオシャレなレストランで食事をしていたのに、ある時から急にファミレスやそこら辺の居酒屋になってしまったらどうですか?きっと彼女は「あれ?もしかしたら彼はもう私の事あまり好きじゃないのかな?」と勘違いさせてしまうかも知れません。

 

もちろんファミレスや居酒屋が悪いわけではなく、身の丈に合わないデートはいずれ自分を苦しめるという事です。彼女も毎回オシャレなレストランで食事をしたり、お金をかけたデートプランだと、それが当たり前の感覚になってしまうので、誕生日やクリスマスなど、特別な日には更にお金をかけなくてはいけなくなってしまいます。

 

もうそうなるとデートが楽しくなくなってしまい、お金の心配ばかりしなくてはいけなくなります。結果的に自分が苦しくなるだけで、いずれボロが出てしまうので、あまり最初から見栄を張り過ぎないようにすることが大切です。

1000円~3000円で楽しめるデート

まずは1000円~3000円で楽しめるデートをご紹介していきます。

カフェデート

おすすめは何と言ってもカフェデートです。特に普段なかなか会えなかったりする場合、お互いをより理解し、楽しく会話ができる機会はとても大切です。

 

オシャレなカフェ自体を楽しむのも勿論良いですが、お互いの近況などを話たたり、沢山会話できる場ですので、お金をかけずにデートするには最適な場所と言えるのではないでしょうか?

 

私の経験的に、すれ違いやケンカの原因は、お互いの事を理解していなかったりなどの、会話不足からなるものが多かったです。相手が何を考えているのか?「最近仕事で疲れているのかな?元気ないない気がするな」。逆に「最近楽しい事あったのかな?」など、お互いの事を何も知らずに、気付いたらすれ違っていてぎくしゃくしてしまうという経験がありましたので、ゆっくり会話を楽しめる場はとても大事だと思います。

 

そして何より、女性は話を聞いてもらうのが大好きなので、彼は彼女の話を沢山聞いてあげて下さい。それだけで、お金をたくさんかけたデートよりも、心が満たされることがあることを覚えておいて下さい。

動物園デート

寒い時や暑いときはあまりオススメしませんが、気候の良い時は是非動物園デートをオススメしたいです。

 

何故私が動物園でのデートをオススメするのかと言うと、動物園での彼女を見る事で、更に好きな気持ちが強まる可能性が高いからです。

 

つまり、動物を見に行くと言うよりも、動物園で彼女が動物と接していたり、動物を可愛い言っている彼女を見るのです。そうすることで、より彼女の事が好きになり、もっと彼女を喜ばせたい。楽しませてあげたいと言う気持ちが強まります。

 

どんなデートなら彼女は喜んでくれるかな?もっと彼女の笑顔をみたいな。そう思い考えてあげることが、どんなお金をかけたデートよりも、本当に彼女を喜ばせてあげることができるデートになるはずです。決してお金をかけること=良いデートだとは思わないで下さいね。

 

男性は特に子供や動物を可愛がっている姿を見るときゅんとしますよね。同時に、女性も同じ様に、この人と結婚したら子供を可愛がってくれるかな?良いパパになりそうだな。などを、動物と接している姿を見て想像するそうです。

 

「俺子供嫌いなんだよね」「動物とか興味ない。臭いし面倒だし嫌い」という男性の場合、女性は「この人と結婚しても子供を可愛がってくれなさそうだな。子育ても協力的じゃなさそうだし、いい人で好きなんだけど、結婚するには違うかも。と思ってしまいます。

 

逆に、子供と優しく笑顔で接していたり、動物を可愛がっている姿をいた場合どうでしょうか?おそらく彼女は「結婚して子供を産んだら彼ならたくさんあ可愛がって一緒に遊んでくれていいパパになりそうだな」この人結婚して子供欲しいな。そう思うはずです。

 

女性は将来の事を、普段の生活の中から無意識に考えているのです。動物園デートをオススメする理由の一つに、お金がかからない。楽しい。だけでな無く、さりげなく将来のイメージをさせやすいから。という事を覚えておいて下さいね。男性が思ってるよりも、女性は明確に将来のことをイメージしやすいという事を覚えておきましょう。

自然(海、公園、散歩)など

自然に触れることはとても良い事です。いつもより開放的になり、気持ちが明るくなります。お金はそれこそタダ同然ですし、交通費と飲食代以外はかかりません。

 

特に都会に住んでいる人であれば気分転換にもなり、お互い楽しめるデートになること間違いなしです。

 

男性は何歳になっても大好きな彼女の手作りのお弁当を食べたいと思うものです。公園などで大好きな彼女の手作りのお弁当を食べることができたら、どんな高級なレストランより美味しく感じる事間違いなしです。

 

これは女性から男性へのアドバイスでが、女性が手料理を作ってくれたら必ず「ありがとう。美味しかったよ」と感謝の気持ちを伝えましょう。これだけで女性はまた作ってあげたいなと思います。

 

女性がお弁当を作る意味を考えたことありますか?お弁当はお腹を満たすのではなく、あなたの笑顔と心を満たすのです。おもいっきり笑顔で「めちゃくちゃ美味い」「また作ってね」なんて言われて、「え~また作るの?面倒だから嫌なんだけど….」。なんて嫌がる女性はまずいません。

 

女性はこの人と一緒にこれからも暮らしていきたい。生きていきたいという想像を具体的にします。ですので、一緒に暮らしてご飯を作った時に、この人は何の感謝もなく当たり前のように食べる人なんだな。と思われるのか。

 

それとも、毎日美味しそうに食べてくれて、感謝の気持ちを毎日伝えてくれる。あなたならどっちの人と将来一緒に生活したいと思いますか?ここを想像させることがとても大切なのです。

 

そして自然にふれることでいつもよりも開放的な気分になり、なかなか言えないお互いの気持ちに素直になれたり、何気ない日常がとても価値のあるものに感じます。お互い自然の中でゆっくり会話を楽しむ時間が合っても良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク




デートプランはどう立てれば良いの?

デートプランを考えるのって難しいですよね。色んな所に沢山行った方が良いのか。それとも短い時間で1か所だけの方が良いのか。なんてことをついつい考えてしまいがちです。

 

正直相手がインドアタイプなのか。それともアウトドアタイプなのかにもよりますが、一つ大事なことを伝えると、あなたのデート中の行動が一番大切になってきます。

 

というのも、付き合いたての場合はお互いあまり好みもわかりません。さぐりさぐりの状態なわけです。そんな中、今日のデートは楽しかったな。またこの人とデートしたいな。そう思わせるのはどこに行ったかではなく、「あなたの行動」が重要なのです。

 

〇お店に入る時にドアを開けてくれた

〇車道側を歩いてくれた

〇疲れてない?休憩する?など、気を使ってマメに声をかけてくれた

〇レストランなど事前に自分の好きな物を調べておいて予約してくれた

〇行きたいと言っていた場所を覚えておいてくれた

 

などのように、優しさが伝わるデートこそが良いデートなのです。付き合いが長いカップルであれば、ほとんどのデート場所は行ったことがあるかもしれません。

 

もし彼女が「え?またそこ?こないだも行ったじゃん」となれば、それはあなたが本当の意味で彼女を満足させることができていないかもしれませんね。どこに行くかではなく、誰と行くかを重視してもらえるようなデートを心掛ければ、お金がかからないデートだとしても、とっても素敵なデートになること間違いありません。

 

それを理解したうえでデートプランを考えてみて下さい。短い時間だろうが、一日中だろうが、そんなのは関係ありません。いくらかけたかも関係ありません。大好きな人が一番喜びそうな事をしてあげる。その気持ちが伝われば必ず最高のデートができるはずです。

まとめ

いかがでしたか?今回は「彼女が喜ぶデートプランは?お金をかけなくても楽しめるデートまとめ」をご紹介させて頂きました。

 

デートって本当に難しいですよね。彼女も喜んでくれてると思っていたら、実は自分だけが楽しんでいた。なんてこともあると思います。彼女だけが楽しくて自分は全然楽しくないデートをしろ!そういうわけではありませんが、相手のことを考えてデートすることはとても大切です。

 

何より、本当に相手の事を考えしっかり見てあげることができれば、疲れてるかな?楽しんでるかな?などはわかるはずです。きっとわからないと言う人は自分中心のデートになっているはずです。

 

今回お話した内容は、お金をかけなくても彼女が喜んでくれるデートプランでしたが、お金をかければ良いというわけではなく、本当に彼女の事を考えて上げれば、自然と彼女にとって素晴らしいデートになるはずです。もし、デートに悩んだら、是非参考にして下さいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事