坂上忍さん出演の「怒りの追跡バスターズ」にて様々な人から借金をしまくり踏み倒していた過去が判明した元人気芸人のスズキ!

 

その正体がSNSを中心にもとタカダコーポレーションのおやきではないかと噂され、ほぼ確実であると断定されています。そのおやきですが、現在は電撃ネットワークJrのペリかんとして活動している模様です。

 

 

番組では300万円を貸し、被害にあった方意外にも、2000万円伊所物借金があることが確認されました。かなり慣れた手口でしたので、過去にも色々お金のトラブルがあったのではないかと思い調査してみました。

【関連記事】

怒りの追跡バスターズ!中条きよしが追い詰めた大衆演劇座長って一体誰?詐欺容疑で逮捕か?

 

 

スポンサーリンク




タカダコーポレージョン解散理由はお金のトラブル?

どうやら解散の理由はお金のトラブルではなく、おやきが格闘技の道に進んだことが理由とされています。

 

確かに一時期は格闘技に真剣に取り組んでいたようです。

スポンサーリンク




 

芸人仲間でもお金を貸すとヤバいと噂されていた?

怒りの追跡バスターズの中でもモザイクがかかり、声も変えられている状態でしたが、番組に出演していたバイキング小峠さんはすぐに誰か分かっていたようですね。つまり、芸人仲間の間ではかなり「ヤバい奴」という噂が広まっていたのでしょう。

 

ちなみに芸能関係者の間では芸人仲間を含め、色々なところからお金を借り入れ、借金が1000万円以上あるようです。番組を見ていて思いましたが、パチンコ三昧。移動は全てタクシー。10万円以上の電動自転車購入。ガールズバー。飲み食い。など、とても借金があるようには思えませんでした。なんなら完全に金持ちの生活でしたね。

 

つまり、ペリカンは生活が苦しくて借金をしているのではなく、完全に自分の欲求を抑えることができないだけのダメ人間であることが確定しました。

更にはよしもとの職場にも度々借金の取り立て賀喜手痛そうです。そのようなトラブルが相次ぎ、2015年に事務所を辞めたようです。こうなると、格闘家を目指しタカダコーポレーションを辞めたのではなく、やっぱりお金のトラブルかよ。と思ってしまいますね。

何故みんなおやきにお金を貸していたのか?

何故こんなにもお金のトラブルが多いおやきにお金を貸していたのでしょうか?

 

それには色々説があるようです。

 

○先輩には可愛がられる人なつっこいキャラだった。

○格闘技や柔道をやっていてキレたら何をするかわからない性格で恐れられていた。その為貸してと言われたら断れなかった。

 

など、両極端な意見があるようです。

まとめ

やはり調べて見たところ、過去にも様々な金銭トラブルがあったようですね。番組内でもかなり手慣れた感じでお金をかりていましたので、きっと常習だとは思いましたが、やはりと言ったところでした。

 

今後やはり気になるのは詐欺罪で逮捕はあるのか?と言うところですが、基本的にお金の貸し借りには色々な法律があるようです。借りると言っても返す意思があったのか?でも大きく変わってくるようで、飲食店などのツケにいたっては1年で事項という記事も拝見しました。今後ペリカンがどうなるのか気になるところですね。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事