なんと凄い企画があるようです。それは2020年に、JYPエンターテイメント(韓国大手芸能事務所)から、TWICEの妹分として全員日本人のガールズグループが誕生するようです。

 

最近ではCherry Bullet(チェリーバレット)やITZY(イッチ)が韓国からデビューし、日本人メンバーが韓国のグループで活躍したり、TWICEの妹分が新たにデビューしたりと、色々と話題になっていますが、2020年に韓国の事務所(JYPエンターテイメント)からデビューの予定があるようです。

 

ただ全員日本人となると韓国からデビューした意味があるのか?と言われてしまいそうですが、とにかく期待したいですね。

スポンサーリンク




TWICEの妹分!!全員日本人でデビューは本当にあるのか?

 

スポンサーリンク




Cherry Bullet

 

Cherry Bulletは韓国人、台湾人、日本人の10人からなるガールズグループです。メイ、ジウォン、へユン、ユジュ、ココロ、ミレ、レミ、リンリン、チェリン、ボラとなっています。ちなみに日本人のメンバーはレミ、メイ、ココロの3人です。

 

ITZY

ITZYはTWICEの妹分として新たにデビューが決まったガールズグループです。

 

メンバーはユナ、リュジン、チェリョン、リア、イェジの5名編成となります。

 

グループ名に【ITZY】は、あなたが特別で、あたたが美しく、あなたの中に沢山の才能を隠していることを意味しているそうです。

まとめ

いかがでしたか?

 

もし本当に全員日本人のガールズグループがTWICEの妹分としてデビューするとなると非常に楽しみですね。2020年なのでまだ先の話ですが、「次のプロジェクトは全員日本人の女の子の日本の女の子のグループになる予定です。私たちは長い時間をかけて準備し、来年の終わり、または2020年の頭にデビューさせる予定です」。とのことです。

 

長い時間かけて準備ということは、もの凄く厳選してオーディションをし、本当に選りすぐりの女の子をメンバーに加えることと思われます。かなり期待してしまいますね。

 

TWICEの妹分として、2020年に韓国の大手事務所JYPから全員日本人のガールズグループがデビューするそうです。最近ではCherryBulletやITZYなどがデビューし、大きな話題を集めています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事