2019年2月26日にアイドルとして活動する戦慄かなのさんがストーカー被害にあっていると告白しました。その迷惑行為に心がすり減っているようで、今回の被害を告白しました。

 

そこで今回の記事では、戦慄かなのさんをストーカーしている人物が誰なのか?ストーカーの内容や被害状況を調べてみようと思います。

スポンサーリンク




戦慄かなのプロフィール

戦慄かなのプロフィール
【名前】   戦慄かなの(せんりつかなの)

【生年月日】   1998年9月8日

【身長】   154cm
【出身地】   大阪府

【星座】   おとめ座

【血液型】   B型

【好きなアーティスト】   ブルーノマーズ

【所属グループ】   zoc

【職業】   アイドル

戦慄かなのさんといえば、「少年院あがりのアイドル」というイメージが強いですが、」それを逆手に取り、今や名前の知られる存在となりました。ただの話題性だけではなく、顔も可愛くなかなかのスタイルと言うこともあり、男性からの人気もなかなかのものです。

 

そんな戦慄かなのさんですが、幼少期に母からのネグレクト(育児放棄)を受け、高校時代にJKビジネスに関与した疑いで女子少年院に送致されてしまいました。1年8ヶ月をそこで過ごしたという、いまだかつてないアイドルなのです。

スポンサーリンク




戦慄かなのさんストーカーの被害状況は?

「講談社に私宛の脅迫文みたいな手紙が届いたらしく」という書き出しで、迷惑行為に遭っていることを報告した戦慄さん。その手紙は“恨みっていうより歪んだ愛がヒートアップしてる”内容だったとし、「最近ずっとストーキングされて嫌がらせされまくってるし誰かに殺されるくらいなら自分で死にたいなと本気で思う」と身の危険すら感じる迷惑行為に悲痛な思いを吐露しました。

続けてのツイートでは、「なんでそんなこと知ってんのって思うようなことばっか知ってる」と、本人も驚くレベルで戦慄さんに執着している存在の行為について言及。戦慄さんが周囲に気を配って警戒を解かずにいても、「私がどこいるか一々リプとかDMとかで報告してきてブロックしても別垢作って」くる執拗(しつよう)さに「ほんとに気がおかしくなりそう」と迷惑行為に心をすり減らしてしまっていることをつづっています。

 

本当に怖いですね。最近ファンの人だったり、好きという理由で付きまとうストーカ-行為が多いと聞きますが、している本人は楽しくても、されている人からしたら恐怖でしかないですね。ストーカー行為はなかなか逮捕するのが難しいのか、本当にヤバくなってから。もしくは被害にあってからでないとなかなか警察は動いてくれません。

 

今回の戦慄かなのさんの告白により、ストーカー被害の実態が浮き彫りになりましたが、本当に大変なことになる前になんとかしてほしいものですね。

 

ストーカーの目星はついてる?

戦慄かなのさんの告白文を見る限りではまだストーカーは特定されていないようです。ブロックしても別垢でコンタクトを取ってくるということで、真剣に調べればIPアドレスなどの個人情報からすぐに特定されることでしょう。それでなくてもかなり詳しい個人情報なども知っているようで、もしかしたら盗聴器でもつけられていないか気になるところですね。もしそうであればすぐ逮捕できるのですが。

 

ただ、ストーカ-としてだけではすぐに刑務所から出てきてしまうため、その後も怖い目に合わないか不安ですね。一刻も早く戦慄かなのさんが安心して暮らせるように願いたいですね。

 

まとめ

戦慄かなのをストーカーした人物特定?被害状況や逮捕の可能性は?いかがでしたか?

 

今回は戦慄かなのさんがストーカー被害にあっているということで告白しましたが、本当に身勝手な行動で許せませんね。すぐにでも犯人が逮捕され、戦慄かなのさんが安心して暮らせるようにしてしてほしいものです。

 

あとは周りの人達がしっかりサポートしてあげたいですね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事