2019年3月9(土曜)23時~23時30分放送の「マツコ会議」にて、超ヤバいほどの凄腕技術を持つハッカーが集まるバーがあるとのことで、マツコ会議にて特集されます。その気になるお店の名前が「ハッカーズバー」です。

 

そこでこの記事では、「ハッカーズバー」の気になる場所や料金。お店の口コミや、お店のオーナーである浜辺将太さんについて調べて見たいと思います。

スポンサーリンク




ハッカーズバーって何?

ハッカーと聞くとなんだか怖い印象がありますよね。知らないうちに情報を盗まれていたりとか、ウィルスをまき散らしていたりとか。しかし今回紹介する「ハッカーズバー」はそれとは真逆で、ハッカーがおもてなしをしてくれるバーだと言うのです。

 

そして、普段は見ることの出来ないハッカーのライブコーディングやビジネスメイキングを楽しめる空間ということで、なんだかとても興味深いバーですね。

 

今回「マツコ会議」で紹介されたハッカーズバーですが、超優秀なエンジニア(凄腕のハッカー)達が夜な夜な集まる謎の場所ということで、今後人気がでるのではないでしょうか?番組内ではあっという間の短時間でゲームを作ってしまうというすご技を披露しています。

ハッカーズバーの場所や料金は?

ハッカーズバーの気になる場所や料金をご紹介します。

○【住所】東京都港区六本木7-12-3パワーハウスビル4F

○【電話番号】03-6434-9232

○【営業時間】月曜~土曜日18時~24時(ラストオーダー23時30分)

○【休日】日曜・祝日定休(貸切営業可)

○【アクセス】都営大江戸線六本木駅エスカレーターで出口近く。フィッシュ・アンド・チップがあるビルの4F

 

スポンサーリンク




ハッカーって一体何なの?

ハッカーのイメージって正直あまり良いものではないですよね?よく映画やドラマにも出てくるハッカーは、だいたいがシステムに潜入してデータを盗んだり、悪いことをしているイメージが強いですが、果たして本当のハッカーとはどんな人達のことを言うのでしょうか?

 

本来ハッカーとは、難しい課題や問題を簡単に解決したり、高度な技術力や知識で、他の人が出来ないようなことを実現させてしまう人々のことを指します。ですので、決して悪いことをしたり、ウィルス感染させて悪用する人達のことだけをハッカーと呼ぶ訳ではないそうです。

 

私もハッカー=悪い人というイメージが強くありましたが、まさこれはメディアやTVの世界のイメージが作り上げたものだというのが分ります。(中には悪いハッカーもいるとは思いますが笑)

ハッカーズバーの気になる口コミは?

 

ハッカーズバーに行かれた皆さんは皆さん楽しかったや興奮したなど、いろんな意味で刺激を受けそうな空間ですね。TVの中でしか見たことないハッカーの技術が目の前で見られると思うと、想像しただけで楽しくなってきますね。

ハッカーズバーの経営者浜辺将太さんてどんな人?

オーナーである浜辺将太さんについて調べて見ましたが、どうやら本当に凄い人のようです。

 

年齢は現在(2019年3月時点)34歳。早稲田大学卒で、以前務めていたYAHOOで「黒幕」と呼ばれていたようです。現在はハッカーやエンジニア、技術顧問を務めながらも、経営者として、バーテンダーとして活躍しているようですね。

 

それにしても何故これほどの人がバーテンダーに?と思うのは私だけでしょうか天才の考えることはわかりませんね(笑)

まとめ

マツコ会議!ハッカーズバーの場所や料金に口コミは?浜辺将太プロフはいかがでしたか?

 

ハッカーズバーと聞いて私は一瞬で興味を持ってしまいましたが皆さんはどうでしょうか?なかなか普段ハッカーの人と話すこともなければ、その凄腕技術を見る機会なんてのももちろんありません。

 

今回ご紹介したハッカーズバーは目の前で色々なハッカーの技術を見せてくれるということで非常に楽しみですね。マツコ会議を見て興味を持った方は是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事