今、ジャニーズファンの間で大きな話題になっている問題があります。それが、FC会員の強制退会です。Twitterにてある人物のブログが話題になり、ジャニーズファンが大騒ぎしています。ことの発端は、チケットをTwitterで知り合った人に譲ったところ、その人物が盗撮をし、それがバレたことで、名義を貸した人物が強制退会させられたとのことです。

 

しかし、実際には盗撮をした人物は赤の他人で、名義を貸しただけの人が強制退会なんて、いくら何でもヒドすぎるという声が上がっています。そこでこの記事では、ジャニーズのFC会員の強制退会の判断基準は何?チケット当選も無効で返金も無しなのは何故?を調べて見たいと思います。

スポンサーリンク




ジャニーズFC会員強制退会の判断基準は何?

現在、ジャニーズのファンクラブに入っている一部の人に、ジャニーズ事務所から強制退会の通知書が送られてきているそうです。今回退会通知書が送られてきている人は、何かしらの違反をした人を対象にしているそうですが、中には何で退会させられてのか理解出来ない。思い当たる節がないと言う方もいるようです。

 

一体どんな理由で退会させられるのでしょうか?

ジャニーズ退会の明確な判断基準

ジャニーズのFC会員の強制退会通知書を確認すると、「会員規約の第10条の禁止事項に違反」ということで退会になったとのことです。

会員規約第10条

○チケットをインターネットやダフ屋から購入。他人名義での使用

○チケット販売規約の違反

○虚偽の申告

○同一住居で複数の購入(ただし、家族など正当な理由がある場合は省く)

○同一人物が複数の名義を利用

○会員資格停止中の購入申し込み

○転売または譲渡

○撮影・録音・録画

○運営の妨害

○犯罪に結びつく行為

○本規約に違反する行為・当社が不適切と判断する行為

ざっとまとめると、ジャニーズの会員規約はこのような感じです。このどれかに違反した場合、強制退会となってしまうようです。このような規約が事前にある以上、破ったら強制退会も致し方ないと言わざる終えません。

では、この条件に当てはまっていないにもかかわらず、強制退会になってしまった人は何故なんでしょうか?

スポンサーリンク




身に覚えのない強制退会理由は?

家族で入会していたら、複数名義と見なされ強制退会させられた….とTwitterでつぶやいていた人がいました。何故そんなことがおきてしまうのでしょうか?おそらくこのような理由ではないかと思われます。

 

まず、家族で入会する場合ですが、4人家族の場合、父、母、娘(20歳)弟(3歳)だったとします。この場合、父、母、娘で3つの名義を持つことは可能です。(同じファンクラブ)ですが、弟の名義を作ることはNGとなります。

 

何故なら、明らかに幼すぎる為、本人の意思と関係ないと判断され、複数名義扱いになってしまうのです。基本的に会員は誰でもなれますが、未成年の場合保護者の同意が必要となります。

まとめ

【ジャニーズ】FC強制退会の判断基準は何?チケット無効で返金無し?はいかがですか?

今回の強制退会の理由ですが、明らかに盗撮が原因ということになりますね。しかし、ジャニーズには厳しい会員規約があり、それを守らないと強制退会になってしまうということがわかった以上、今後強引な手法でのチケット購入等は難しくなることが予測されます。

それも正直な話、今までファンが転売や不正などを繰り返した結果によるものなので、致し方ないことだとは思いますが….しかしもし間違いや、不正をしている自覚がないにもかかわらず違反とみなされ、強制退会させられているとしたら、何とも悲しい話になってしまうのでそこだけは気を付けて下さいね。

Mimi

チケット購入の際は、しっかり会員規約を読み、違反しないことが重要だと分りましたね。

○家族で複数のグループのファンクラブに入るのはOK!
○家族で同じグループのファンクラブ入るのもOK!(ただし、未成年で明らかに判断できない年齢の場合、不可)
○家族同士でも名義貸しはNG!

これをしっかり守るようにして下さいね。もし守らない場合、チケットが当選していても無効になってしまい、返金もないそうです。さすがに返金もないのは厳しい気もしますが、自業自得ですので、そうならないように気を付けてください。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事