国民的スターと普通のJKのリアルなシンデレラストーリーを描いた「午前0時、キスしに来てよ」が実写化され、2019年の12月に公開されると発表がありました。

 

主演は片寄涼太さんと橋本環奈さんのW主演。原作はみきもと凜氏。別冊フレンドにて大人気連載中です。

Mimi
原作のみきもと凜氏ですが、「午前0時、キスしに来てよ」は実写化するのが難しいと判断し、当初は何度も断っていたそうです。しかし、企画に取り組む方の熱意を感じ、今回実現さすることになったというのです。

まさに、渾身の映画になりそうです。これは期待するなと言うのが難しいですね。

スポンサーリンク




「午前0時、キスしに来てよ」はどんなストーリーなの?

午前0時、キスしに来てよのストーリーですが、片寄涼太演じる国民的スターの綾瀬楓。真面目な普通の女子高生、花澤日奈々を演じるのが橋本環奈さんです。芸能人と一般人の秘密の恋とシンデレラストーリーが描かれている、胸キュン必須の映画です。

Mimi
もう映画のストーリーが最高です。女の子なら誰もが一度は夢見たであろう、好きなアイドルとの恋愛。テレビの中だけの王子様が実際に目の前に現れ、それが恋に発展していくなんて、まさに夢の中だけの世界ですね。

そんな女の子の妄想や願望をまさに叶えてくれるのが「午前0時、キスしに来てよ」ではないでしょうか?

映画を観ている最中、何回キュンキュンしてしまうことでしょうか?楽しみですね。

スポンサーリンク




更にストーリーを詳しく!

花沢日奈々(橋本環奈)は、学校でも真面目人間として一目置かれる存在だが、実際の花沢日奈々は、まさに乙女のなかの乙女。王子様との恋愛に憧れるどこにでもいる普通の夢見がちな女子高生なのである。

そんな中、国民的スターである綾瀬楓(片寄涼太)が映画の撮影で突然日奈々の通う学校へとやってきた。その映画にエキストラとして参加することになった日奈々ですが、楓のまさかの秘密を知ることに。

 

その秘密とは、女子高生のお尻ばかりを眺める「お尻星人」だったのです。しかしそんな秘密に驚きながらも、楓の素顔に惹かれる日奈々。同時に楓も、日奈々の裏表のない性格に惹かれることになる。

 

こうして始まった二人の恋の行方は?芸能人と一般人の恋。決して誰にも知られてはいけない二人だけの秘密。この二人の恋愛を描くストーリーは、現実にはないが、誰もが一度は憧れたことがあるであろうシュチエーションである。

 

2人の恋の結末は?12月の公開で全てが明らかに!

ロケ地や撮影場所にエキストラは?

期待が高まる「午前0時、キスしに来てよ」ですが、4月中旬がクランクインということで、まだ撮影はおこなわれていないようです。

 

エキストラについてですが、もしかしたら今後HPで募集があるかもしれません。情報がわかり次第追記させて頂きますが、いち早く知りたいと言う方は、是非「0キス」のHPより確認してみて下さい。

「午前0時、キスしに来てよ」HPはこちら

Mimi
映画「午前0時、キスしに来てよ」の公開が非常に待ち遠しいですね。片寄涼太さんと橋本環奈さんのW主演ということで、とても楽しみです。
12月公開なのでまだまだ先ですが、期待せずにはいられませんね。本当に楽しみです。

まとめ

午前0時キスしに来てよ(0キス)ロケ地や撮影場所にエキストラ情報は?はいかがでしたか?

 

まだ先の話になりますが、また一つ非常に楽しみな映画が誕生しそうですね。主演である片寄涼太さんと橋本環奈さんが、どのような恋愛を描いていくのか?ストーリーももちろんですが、二人の演技にも注目です。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事